MasterCard


元々、アメリカでICAとしてスタートしたMasterCardは、1968年に海外へとその規模を拡大し始めました。ICAは、まず、メキシコのBanco Nacionalと提携し、現在の世界ネットワークへの足がかりを築いたほか、ヨーロッパでもEurocardとの提携が成立しました。日本のメンバーが初めて参加したのもこの年です。その後、多くの国から次々とメンバーが加わり、1970年代後半には、アフリカやオーストラリアからもICAに参加するメンバーが現れました。こうして、世界的な成長を遂げたICAは、その名前をMasterCardに変更したのです。今では、世界中で使える国際ブランドとなりました。日本でも、多くの場所で使えるようになりました。もはや、国内でもJCBやVISAと変わらないパフォーマンスです。





























シティバンク クラシックカード
一般的なシティバンクカードです。年会費は一般的なクレジットカードとしては、少々高めになっています。とはいえ、サービスは充実していますので、十分い満足できるレベルでしょう。海外旅行傷害保険の最高3000万円や国内旅行傷害保険の最高3000万円など保険は充実。また、年間200万円までのショッピング保険も付いています。紛失や盗難の際の悪用を未然に防ぐ、写真付きカードにもできます。
年会費 3150円 提携国際ブランド VISA / MasterCard
利用限度額 30~75万円 分割払い手数料 10.77~13.27%
リボルビング手数料 12.0~14.6% キャッシング金利 29.2%



































シティバンク クリアカード
世界のシティバンクのクレジットカードです。安心の世界的ブランドのシティバンクカードは、様々なサービスが満載です。年会費無料であるにもかかわらず、海外国内旅行傷害保険最高1千万円などの旅行保険が充実しています。その他にも、シティバンクカードならではのサービスが満載です。
VISAとマスターカードが選べます。
年会費 無料 提携国際ブランド VISA / MasterCard
利用限度額 50~100万円 分割払い手数料
リボルビング手数料 11.4~15.0% キャッシング金利 16.8~19.2%



































NICOSカード
ニコスが発行する、一般的なクレジットカードです。普通のカードですから、他のカードのように特徴はありませんが、名門ニコスカードだけあって基本的なサービスは充実しています。最高2000万円の海外旅行障害保険をはじめ、海外旅行をサポートするNICOSハローデスクなども備えています。さらに、最高100万円のショッピング保険や、その他の様々なサービスが満載です。
年会費 1312円 提携国際ブランド VISA / MasterCard
利用限度額 利用者による 分割払い手数料 10.25~12.75%
リボルビング手数料 12.24% キャッシング金利 13.27~29.20%



































イオンカード
大手小売のイオンの発行しているクレジットカードです。年会費が無料なのがうれしいポイント。毎月20・30日に、ジャスコ、マックスバリュ、メガマートでイオンカードを利用、または呈示すると、
5%割引で買物ができます。また、ジャスコ・マックスバリュの直営売場でイオンカードを利用、または呈示すると、資生堂・コーセー・カネボウ・
花王ソフィーナ・マックスファクターなどのカウンセリング化粧品が10%割引になります。
年会費 無料 提携国際ブランド VISA/JCB/MasterCard
利用限度額 利用者による 分割払い手数料 10.00~11.75%
リボルビング手数料 12.0% キャッシング金利 25.6%



































サティ・ビブレカード
サティ・ビブレカードはイオンクレジットサービスが発行するクレジットカードです。全国のサティ・ビブレで、毎月末の2日間は、お買物が5%割引になります。サティ・ビブレの直営売り場では、資生堂、コーセー、カネボウ、花王ソフィーナ、マックスファクターなどのカウンセリング化粧品がいつでも10%割引。ワーナー・マイカル・シネマズの映画一般料金を、カードの提示で会員の方と同伴の方大人1名様まで、各300円引き。
年会費 無料 提携国際ブランド VISA/JCB/MasterCard
利用限度額 利用者による 分割払い手数料 10.00~11.75%
リボルビング手数料 12.0% キャッシング金利 25.6%



































三井住友VISAクラシックカード
三井住友VISAカードが発行する、一般的なクレジットカードです。名門の三井住友VISAカードだけあって基本的なサービスは充実しています。最高2000万円の海外旅行障害保険をはじめ、最高100万円のショッピング保険や、その他の様々なサービスが満載です。有名ブランドのカードですから、自分のメインカードとしても、十分に満足できる一枚です。
年会費 1312円 提携国際ブランド VISA / MasterCard
利用限度額 10~50万円 分割払い手数料 10.25~12.75%
リボルビング手数料 13.2% キャッシング金利 27.8%以内



































三井住友VISAクラシックカードA
no image 三井住友VISAカードが発行する、三井住友VISAクラシックカードの付帯サービスをレベルアップさせたクレジットカードです。名門の三井住友VISAカードだけあって基本的なサービスは充実しています。最高2000万円の海外旅行障害保険をはじめ、最高2000万円の国内旅行障害保険、最高100万円のショッピング保険や、その他の様々なサービスが満載です。
年会費 1575円 提携国際ブランド VISA / MasterCard
利用限度額 10~50万円 分割払い手数料 10.25~12.75%
リボルビング手数料 13.2% キャッシング金利 27.8%以内



































三井住友VISAエグゼクティブカード
no image 三井住友VISAカードが発行する、三井住友VISAクラシックカードAの付帯サービスをさらにレベルアップさせたクレジットカードです。名門の三井住友VISAカードだけあって基本的なサービスは充実しています。最高3000万円の海外旅行障害保険をはじめ、最高3000万円の国内旅行障害保険、最高100万円のショッピング保険や、国内航空便遅延保険などの様々なサービスが満載です。
年会費 3150円 提携国際ブランド VISA / MasterCard
利用限度額 10~50万円 分割払い手数料 10.25~12.75%
リボルビング手数料 13.2% キャッシング金利 27.8%以内



































DCカード ニュース
カッパとたぬきで有名なDCカードが発行する、クレジットカードです。一番ベーシックなDCカードには、これといった付帯サービスも無いのですが、このDCカードニュースは付帯サービスがあります。最高2000万円の海外旅行傷害保険や、最高2000万円の国内旅行傷害保険(旅行代の支払いをカードでした場合のみ)が付いている他、最高100万円のショッピング保険が付いています。
年会費 1575円 提携国際ブランド VISA / MasterCard
利用限度額 10~30万円 分割払い手数料 10.2%~13.2%
リボルビング手数料 13.2% キャッシング金利 27.8%



































海外旅行傷害保険付きライフカード
特にサービスの付いていないライフマスターカードでは、満足できない方はこちら。ライフカードが発行する、保険などの付帯サービスが付いたクレジットカードです。最高2000万円の海外旅行障害保険をはじめ、最高1000万円の国内旅行障害保険(旅行代金をカードで支払った場合のみ)、最高200万円のシートベルト保険、などが付帯しています。
年会費 1312円 提携国際ブランド VISA/JCB/MasterCard
利用限度額 利用者による 分割払い手数料 11.3~13.8%
リボルビング手数料 13.08% キャッシング金利 28.8~29.2%

この記事が役に立ったら、ぜひ「いいね」や「ツイート」で共有してくださいね!

このページの先頭へ