旅行保険付帯クレジットカード


昔からの、クレジットカードの付帯サービスの代表格といえば、旅行保険ではないでしょうか。旅行先、とりわけ海外では、支払いにクレジットカードを使いがちになるので、そこに目をつけたクレジットカード会社が、クレジットカードに旅行保険をつけたからです。おまけぐらいに考えている方も多いことかと思いますが、この旅行保険は馬鹿になりません。私に限って何も起こらないだろう、と考えがちなのが日本人ですが、海外への旅行では何があるか分かりません。用心に越したことはないのです。しかも、この保険はただで付いているのですから。旅行に行かれる方は、付帯する旅行保険もクレジットカード選びの指標にしてみてはいかがでしょうか。

おすすめの旅行保険付帯クレジットカード





























シティクラシックカード
一般的なシティカードです。年会費は一般的なクレジットカードとしては、少々高めになっています。とはいえ、サービスは充実していますので、十分い満足できるレベルでしょう。海外旅行傷害保険の最高3000万円や国内旅行傷害保険の最高3000万円など保険は充実。また、年間200万円までのショッピング保険も付いています。紛失や盗難の際の悪用を未然に防ぐ、写真付きカードにもできます。
年会費 3150円 提携国際ブランド VISA / MasterCard
利用限度額 30~75万円 分割払い手数料 10.77~13.27%
リボルビング手数料 12.0~14.6% キャッシング金利 29.2%



































シティクリアカード
世界のシティバンクのクレジットカードです。安心の世界的ブランドのシティカードは、様々なサービスが満載です。年会費無料であるにもかかわらず、海外国内旅行傷害保険最高1千万円などの旅行保険が充実しています。その他にも、シティカードならではのサービスが満載です。
VISAとマスターカードが選べます。
年会費 無料 提携国際ブランド VISA / MasterCard
利用限度額 50~100万円 分割払い手数料
リボルビング手数料 11.4~15.0% キャッシング金利 16.8~19.2%



































NICOSカード
ニコスが発行する、一般的なクレジットカードです。普通のカードですから、他のカードのように特徴はありませんが、名門ニコスカードだけあって基本的なサービスは充実しています。最高2000万円の海外旅行障害保険をはじめ、海外旅行をサポートするNICOSハローデスクなども備えています。さらに、最高100万円のショッピング保険や、その他の様々なサービスが満載です。
年会費 1312円 提携国際ブランド VISA / MasterCard
利用限度額 利用者による 分割払い手数料 10.25~12.75%
リボルビング手数料 12.24% キャッシング金利 13.27~29.20%



































NICOSロードネットETCカード
NICOSロードネットETCカードは、信頼のブランド、ニコスカードが発行しているロードサービス付きクレジットカードです。24時間365日の緊急トラブルサポートに、ETC機能やICクレジット機能が一枚に凝縮。外出中の事故、ガス欠、パンクなどの故障のトラブルに対し、一定条件まで無料でサポートします。また、レンタカー紹介、車メカニック相談など、カーライフを広くサポートします。
年会費 1575円(初年度無料) 提携国際ブランド VISA
利用限度額 利用者による 分割払い手数料 10.25~12.75%
リボルビング手数料 12.24% キャッシング金利 13.27~29.20%



































JCBグランデ
JCBカードの付帯保険を充実させたのが、このJCBグランデです。最高3000万円の海外・国内旅行傷害保険が付いているので、旅行によく行く方はこのJCBグランデを持っていると安心です。年会費は、JCB一般カードよりも若干高めですが、旅行保険が付いていることを考えれば、割に合った値段です。
年会費 2625円 提携国際ブランド JCB
利用限度額 利用者による 分割払い手数料 12.00%
リボルビング手数料 13.20~15.00% キャッシング金利 27.80%



































JCBトラベルプラスカード
海外旅行をよくする方にターゲットをしぽったクレジットカードが、このJCBトラベルプラスカードです。最高3000万円の海外旅行傷害保険が付いている他、海外限定の最高100万円のショッピング保険が付いています。店頭に出向けば、即日発行もできるので、急な海外行きでも安心の一枚です。この様に海外旅行向きのサービスが凝縮されているクレジットカードです。
年会費 1575円 提携国際ブランド JCB
利用限度額 利用者による 分割払い手数料 12.00%
リボルビング手数料 13.20~15.00% キャッシング金利 27.80%



































さくらJCBグランデ
さくらJCB一般カードでは、サービスが物足りない方は、さくらJCBグランデをどうぞ。さくらJCB一般カードよりも保険などが格段にグレードアップしています。海外旅行傷害保険の最高3000万円や国内旅行傷害保険の最高3000万円など保険は充実。また、年間100万円までのショッピング保険も付いています。
年会費 2625円 提携国際ブランド JCB
利用限度額 10~100万円 分割払い手数料 12.00%
リボルビング手数料 13.2~15% キャッシング金利 27.80%



































住信VISAカード
住信カードが発行している一番一般的なクレジットカードです。住信マスターカードもありMasterCardも選べます。最高2000万円の海外旅行傷害保険(海外旅行傷害保険は、事前に旅費などをカードで支払った場合のみ対象)が付いています。海外旅行保険だけということで少々物足りない気も否めません。
年会費 1312円 提携国際ブランド VISA / MasterCard
利用限度額 利用者による 分割払い手数料 10.25~12.75%
リボルビング手数料 11.9% キャッシング金利 27.8%



































住信VISAエグゼクティブカード
no image 住信VISA Aカードのサービスをさらに向上させたクレジットカードです。最高3000万円の海外・国内旅行傷害保険が付いて、かなりのサービスです。住信VISAカードのサービスでは満足できないが、ゴールドカードを持つほどではないという方は、こちらをチョイスしてみてはいかがでしょうか。
年会費 3150円 提携国際ブランド VISA
利用限度額 利用者による 分割払い手数料 10.25~12.75%
リボルビング手数料 11.9% キャッシング金利 27.8%



































住信ロードサービスVISAカード
no image 住信カードが発行する、ロードサービス付きクレジットカードです。JRSのロードサービス付きなので、若干年会費は高めですが、それに見合うサービス内容です。最高2000万円の海外旅行傷害保険(海外旅行傷害保険は、事前に旅費などをカードで支払った場合のみ対象)などのサービスも付いています。
年会費 2100円 提携国際ブランド VISA
利用限度額 利用者による 分割払い手数料 10.25~12.75%
リボルビング手数料 11.9% キャッシング金利 27.8%



































三井住友VISAクラシックカード
三井住友VISAカードが発行する、一般的なクレジットカードです。名門の三井住友VISAカードだけあって基本的なサービスは充実しています。最高2000万円の海外旅行障害保険をはじめ、最高100万円のショッピング保険や、その他の様々なサービスが満載です。有名ブランドのカードですから、自分のメインカードとしても、十分に満足できる一枚です。
年会費 1312円 提携国際ブランド VISA / MasterCard
利用限度額 10~50万円 分割払い手数料 10.25~12.75%
リボルビング手数料 13.2% キャッシング金利 27.8%以内



































三井住友VISAエグゼクティブカード
三井住友VISAカードが発行する、三井住友VISAクラシックカードAの付帯サービスをさらにレベルアップさせたクレジットカードです。名門の三井住友VISAカードだけあって基本的なサービスは充実しています。最高3000万円の海外旅行障害保険をはじめ、最高3000万円の国内旅行障害保険、最高100万円のショッピング保険や、国内航空便遅延保険などの様々なサービスが満載です。
年会費 3150円 提携国際ブランド VISA / MasterCard
利用限度額 10~50万円 分割払い手数料 10.25~12.75%
リボルビング手数料 13.2% キャッシング金利 27.8%以内



































《セゾン》アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンが発行するクレジットカードですが、提携している国際ブランドが日本では珍しいアメリカンエキスプレスです。最高3000万円の海外旅行傷害保険が付帯しています。また、パッケージツアーや航空券等のチケット代金を《セゾン》アメリカン・エキスプレス・カードで支払うと、国内旅行にも最高3000万円の保険が付きます。また、最高100万円のショッピング保険もあります。
年会費 3150円 提携国際ブランド アメリカンエキスプレス
利用限度額 利用者による 分割払い手数料
リボルビング手数料 13.8% キャッシング金利 24.0~25.0%



































DCカード ニュース
カッパとたぬきで有名なDCカードが発行する、クレジットカードです。一番ベーシックなDCカードには、これといった付帯サービスも無いのですが、このDCカードニュースは付帯サービスがあります。最高2000万円の海外旅行傷害保険や、最高2000万円の国内旅行傷害保険(旅行代の支払いをカードでした場合のみ)が付いている他、最高100万円のショッピング保険が付いています。
年会費 1575円 提携国際ブランド VISA / MasterCard
利用限度額 10~30万円 分割払い手数料 10.2%~13.2%
リボルビング手数料 13.2% キャッシング金利 27.8%



































海外旅行傷害保険付きライフカード
特にサービスの付いていないライフマスターカードでは、満足できない方はこちら。ライフカードが発行する、保険などの付帯サービスが付いたクレジットカードです。最高2000万円の海外旅行障害保険をはじめ、最高1000万円の国内旅行障害保険(旅行代金をカードで支払った場合のみ)、最高200万円のシートベルト保険、などが付帯しています。
年会費 1312円 提携国際ブランド VISA/JCB/MasterCard
利用限度額 利用者による 分割払い手数料 11.3~13.8%
リボルビング手数料 13.08% キャッシング金利 28.8~29.2%

この記事が役に立ったら、ぜひ「いいね」や「ツイート」で共有してくださいね!

このページの先頭へ